おにぎり温めますか?

Onigiri 先週は学会発表のため札幌に行って来た。
早々と発表も終わりひと段落・・と思ったら仕事の電話がひっきりなしにきて学会中も対応に追われていたが...orz...

ところで、千歳空港に降りときに何気なく「おにぎりあたためますか?」の看板を発見した。

北海道のコンビにでは、おにぎりを温めるのが常識だ。
寒い土地では温かいものが嬉しいというのもあるだろうし、そもそもご飯は温かいほうがうまいに決まっている。
だから、おにぎりを温めるということはなんらおかしな話ではない。

と思っていたのだけれど、北海道以外ではそれは常識ではなかった。

まず、今すんでいる滋賀では、コンビニでこの質問はされない。
北海道へ行った旅行者が、「おにぎり温めますか?」と聞かれ、店員がふざけてバカにしているのだ思い店員に怒ったという話も聞いたことがある。
常識の違いではあるけれど、よかれと思って言った心遣いが冷たく跳ね返された店員はさぞショックを受けただろうと心が痛む。

最近は旭山動物園や大泉洋やタカ&トシなど北海道(出身)が何かとマスコミに注目されている。
この機会に北国の暖かい文化をも紹介できればいいのに、と思う次第。

みなさまも北海道にお立ち寄りの際は、新しい観光の一環として、ぜひおにぎりを温めてもらってはいかがだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)