民事訴訟されました

「民事訴訟通告書」が封書で来た。

民事訴訟通告書

先日、ハッピーライフ(株)から通信販売にてお買い求めいただいた際
の入金が平成19年6月15日現在、未だ確認されておりません。
平成19年6月15日をもって、
私ども森・大崎綜合法律事務所が代理人として担当していくこと
になりました。今後は、当事者間での解決が見込めない為、民事訴訟
の手続きを執らせていただきます。
なお、6月21日の裁判執行予定日までに連絡なき場合、指定裁判所
から書類通達後に出廷となり、当方の主張が全面的に受理され訴訟
を開始させていただきます。
その後、債務者の給料差し押さえ及び、動産物、不動産物等の財産の
差し押さえを執行官立会いのもと強制執行させていただくことにな
りますのでご了承ください。
以上をもちまして訴訟通告とさせていただきます。

なお、訴訟内容などの詳しい内容のお問い合わせは、
森・大崎綜合法律事務所までご連絡ください。

以下、ハッピーライフ(株)と森・大崎綜合法律事務所の住所・電話番号が続く。

「重要」と赤いハンコが押してあって、市町村合併前の旧住所で来ている。
開けてみたら上述の内容なので、ちょっとびびって調べてみた。

まず地図検索。
すると、森・大崎綜合法律事務所のある住所は、秋葉原のど真ん中。
さらに調べると、メイド喫茶の上である。オタクか!

また、ハッピーライフは中央区、法律事務所は千代田区にも関わらず、封書の消印は世田谷区。
わざわざ遠くへ行って出したのか。
しかも書面の住所はビジネス街なのに、急に住宅地になった。キタクか!

でもやはり心配なので104でその住所で問い合わせたところ、そのような事務所は登録されていない。

Googleさんでアレコレ調べたらこれは典型的な詐欺の内容らしい。
だが、小心者なので本物の弁護士の友人に連絡を取ってしまったことは内緒である(^^;
# その友人曰く、これはなかなか良くできている、とのことでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人は見た目が9割

ずいぶん昔にはやった本だけど、先日読了。

確かに第一印象とはほとんど見た目のことだし、深く話をすればわかるといっても、そこまで行くためには最初の壁を乗り越えないといけないわけだから、言いたいことは良くわかる。

演出家として演劇を指導したり、漫画の原作者として見せ方を考えたりするところから、態度や振る舞いや化粧まで含めて見た目の効果を論じている。

が、正直、あまり面白くない。
というか、飽きる。

次々と出される新書にありがちなのだが、言いたいことのポイントが少ない場合、それを無理に膨らませて本に仕立てようとするので、全体の構成が薄っぺらい。

主張をいろいろな言葉で繰り返すことは、確かに読者の理解の助けになる場合もあるが、過ぎたるは及ばざるが如し。多すぎると頭に入らなくなる。

この本はそういう本だ。

私はこの本のヒットは、こう分析する。

本はタイトルが9割

| | コメント (3) | トラックバック (0)

自動検索を超える!?Vistaの画像検索

Windows Vistaの画像管理は、キャプチャデバイス(のメモリ)から取り込む時に手動でタグ(キーワード)付けをし、その後はそのタグで検索ができるようになるらしい(ITMedia)。

現在のコンピュータ業界-特にWWW-では検索システムが非常に重要なキーコンポーネントとなっているが、検索システムの仕事とは、画像や文書の中の文字列などからその文書の特徴を示すキーワードを見つけ出し、それがユーザーの指定するキーワードと合致するかを調べるものだ。

ドキュメントを探す場合にも、グーグルデスクトップ検索などが登場している。

しかし、ドキュメントというものは、作った時点あるいは手に入れた時点で、本人がどんな内容を求めどんな意図を持っていたのか明確であり、そのドキュメントを思い出すためのキーワードは自然に決まるはず。
であれば、自動検索は必ずしもすばらしい解とは言えないのではないか。

そこで推すのが、冒頭の「手動タグ付け+タグ検索」である。
個人的にこの手法は長らく注目していて、なかなか作成には至っていないけれどずっと管理ソフトの構想もしている。

Windows Vistaでは「検索」が一つの目玉機能とされているのだけれど、自動検索でない新しいスキームの検索を取り入れているあたりにちょっと感心した。

画像検索は次々増えるからあまり過去のデータを考えなくてよいし、タグをつけるタイミングも必ず存在する。
ドキュメント管理全体に広げず、こういった素材から試すところは、互換性と体面を気にするMSらしい。

VistaはXP2.0と揶揄されるほどパラダイムチェンジのないOSと噂されているが、こういうイノベーションの種をもっと追求してみたらどうなんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひげが伸びた

今年はヒゲをはやしてみることにした。

長く取れた正月休みの間に伸ばしたので、これからいろいろと研究してみようと思う。
初心者なのでヒゲトリマーを購入してみようかな。

グーグル先生に聞いても結構出ていて、今時はヒゲもおしゃれと認められている模様。
こことかこことかここが参考になる。あとトリマーについてはここ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イナバウアー

イナバウアーが今年の流行語大賞に選ばれた。

オリンピック直後はもとより未だに体をそり返しては「イナバウアー」と叫んでいる様子をみれば、納得の選択。
国を盛り上げた言葉という観点でも、イナバウアー(そして荒川静香選手の活躍)は大賞にふさわしいと思う。

ところで、大方の人は、イナバウアーとは体をそり返してすべる技だと思っているのではないだろうか?

本来は、つま先を180度両側に開いてすべる技をイナバウアーというのであって、体を深くそり返すのは荒川流の工夫なのである。(さらに詳しい解説はWikipedia

とかなんとか、他の選手のイナバウアーや大賞のニュースを見たときにこんな薀蓄を語るのもよろしいかと:-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)