民事訴訟されました

「民事訴訟通告書」が封書で来た。

民事訴訟通告書

先日、ハッピーライフ(株)から通信販売にてお買い求めいただいた際
の入金が平成19年6月15日現在、未だ確認されておりません。
平成19年6月15日をもって、
私ども森・大崎綜合法律事務所が代理人として担当していくこと
になりました。今後は、当事者間での解決が見込めない為、民事訴訟
の手続きを執らせていただきます。
なお、6月21日の裁判執行予定日までに連絡なき場合、指定裁判所
から書類通達後に出廷となり、当方の主張が全面的に受理され訴訟
を開始させていただきます。
その後、債務者の給料差し押さえ及び、動産物、不動産物等の財産の
差し押さえを執行官立会いのもと強制執行させていただくことにな
りますのでご了承ください。
以上をもちまして訴訟通告とさせていただきます。

なお、訴訟内容などの詳しい内容のお問い合わせは、
森・大崎綜合法律事務所までご連絡ください。

以下、ハッピーライフ(株)と森・大崎綜合法律事務所の住所・電話番号が続く。

「重要」と赤いハンコが押してあって、市町村合併前の旧住所で来ている。
開けてみたら上述の内容なので、ちょっとびびって調べてみた。

まず地図検索。
すると、森・大崎綜合法律事務所のある住所は、秋葉原のど真ん中。
さらに調べると、メイド喫茶の上である。オタクか!

また、ハッピーライフは中央区、法律事務所は千代田区にも関わらず、封書の消印は世田谷区。
わざわざ遠くへ行って出したのか。
しかも書面の住所はビジネス街なのに、急に住宅地になった。キタクか!

でもやはり心配なので104でその住所で問い合わせたところ、そのような事務所は登録されていない。

Googleさんでアレコレ調べたらこれは典型的な詐欺の内容らしい。
だが、小心者なので本物の弁護士の友人に連絡を取ってしまったことは内緒である(^^;
# その友人曰く、これはなかなか良くできている、とのことでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)