« munepi.com リニューアル | トップページ | 熱暴走その後 »

無線LANの熱暴走

我が家はまだデスクトップマシンがあるのだけど、バッファローのWLI-UC-G300NというUSB子機を使って無線LAN化している。

ところが、このUSB子機はなぜか頻繁に接続が切れる。
PCの電源投入後しばらくはよいのだけど、一旦だめになるとUSBポートから抜き差ししたり、違うポートに差し直してみたりしても不安定なまま。

Google先生にも助けを求めてみたら、不安定を訴える声多数。

その中に、熱暴走説があったのだが、確かに抜き差しするときにかなり熱くなっているのでそれっぽい。

となると、劣化にしろ設計にしろ、改善する手立てはないので、新しいの買うしかないか。
# 冷却するという手もあるにはあるが。

無線LANデスクトップは快適なので、捨てられない。
余計な投資を強いられそうなところに、ちょっとした無念がある。

|

« munepi.com リニューアル | トップページ | 熱暴走その後 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ドライバーの不具合じゃないですか?
ドライバを再インストールしてみては・・・

投稿: rimex | 2010年8月21日 (土) 00:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63247/48342493

この記事へのトラックバック一覧です: 無線LANの熱暴走:

« munepi.com リニューアル | トップページ | 熱暴走その後 »