« イノベイター | トップページ | CDTのパーサーを他の用途で使う(1) »

Hello World !!

新しい開発環境(言語、ライブラリ、プロセッサ、OS・・・)を使うときに最初に作る定番プログラムとして、

Hello World !!

と表示するだけの、ハローワールドプログラムがある。

さて、いったいこれは誰が誰にHelloと言っているのだろう、と気になっている。
とりあえず考えた仮説は以下の2つ。

  • 仮説1: 「新しいマシンの世界よ、こんにちは!」と、プログラマが新しい開発環境に挨拶している。
  • 仮説2: 「世界のみなさん、こんにちは、私は○○マシンです!」と、世界に対してマシンが挨拶している。

仮説1としか考えたことがなかったが、ふと仮説2もあるなと思い始めたら、なんだかそっちの方が正しいような気がしてならない。

また、仮説2だとすると、「Hello World !!」を、「Hello Cell/B.E. World !!」などと書き換えるのは誤りということになるので、人に教えたりする場合に恥ずかしくないようにしておきたい。

意見求ム。

|

« イノベイター | トップページ | CDTのパーサーを他の用途で使う(1) »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「プログラミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63247/44311045

この記事へのトラックバック一覧です: Hello World !!:

« イノベイター | トップページ | CDTのパーサーを他の用途で使う(1) »