« HDDその2 | トップページ | シロート政策案:消費税をうまく使おう »

不況

昨日は札幌に新しくできたジュンク堂札幌店に行ってきた。

札幌の老舗デパート丸井今井の南館のB2Fから4Fまでの6フロアを埋め尽くす本はさすがに圧巻。しかも、棚が結構ガラガラなのでまだまだ本は入る。
札幌にはこれまで専門書を揃える大きな本屋はとても少なかったので、都心部にこのような書店ができたことは、知識へのアプローチのチャンスに対するハンデを克服できたと思う。
あとは撤退しないように札幌の人たちが本を熱心に買うことが必要。

ついでに丸井今井の本館、新館も下から上までぶらっとみてきた。
各フロア、がらがら。客よりも店員の方が明らかに多い。
不況、不況というが、このようなところへ行くとよくわかる。

それならば何か貢献しようかと商品を見てみたが・・・・さすが老舗。高い・・・。
うーん、しかし、急激な円高だから、これを機に高級輸入時計あたりに手を出してみるのもいいかな・・・。
# いざとなれば後で売れるかもしれないし。

|

« HDDその2 | トップページ | シロート政策案:消費税をうまく使おう »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63247/43585368

この記事へのトラックバック一覧です: 不況:

« HDDその2 | トップページ | シロート政策案:消費税をうまく使おう »