« Wiiリモコン | トップページ | 私もWinny事件を考えてみる »

任天堂チャンス!ソニーピンチ!

ドラクエが、DSを選んだ

前作はPS2だったが、新作のプラットフォームはPS3でもWiiでさえもなく、な、なんとニンテンドーDS!!

Wi-Fiが決めてであったということだが、PS3だってWiiだってネットワークには繋がっているけれど対戦するには何らかのプロバイダなりに登録しなくてはならないわけで、それよりも近くにいるだけで繋がるDSが選ばれたということなんだろう。

WBSのニュースでソニーの広報は「PS3の新機能をいかしたゲームを出してほしい」と言っていたが、結局PS3の新機能は「高速」のほかにない。
一方のDSやWiiは、Wi-Fi、ペン、モーションセンサーなどの本当に新しいものを持っている。

実はそれは誰しも気づいていたのだけれど、やっぱり派手な話題の多いPS3に注目しておかないとならなんじゃないかと思って黙っていたんだろう。

しかし、今回のスクエニの決断で、いよいよ任天堂すごいぞ!となりそうな予感。

|

« Wiiリモコン | トップページ | 私もWinny事件を考えてみる »

Cell Broadband Engine」カテゴリの記事

PlayStation3」カテゴリの記事

Wii」カテゴリの記事

「ゲーム」カテゴリの記事

テクノロジー」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63247/13047389

この記事へのトラックバック一覧です: 任天堂チャンス!ソニーピンチ!:

« Wiiリモコン | トップページ | 私もWinny事件を考えてみる »