« 大都会東京。 | トップページ | 日本代表と遠慮 »

日本代表とファンタジー

今日も勝てず・・・。

いつも思うのが、日本はシュートが少ないこと。かつシュートしても枠に飛ばないこと。
ブラジルなり、イタリアなり、イングランドなりを見ると、チャンスを作る技術もさることながら、ゴールを狙える隙を見るやどんなところからでもどんな格好でも撃つ!!

日本はゴールが空いているのにパスしてしまう某選手とか、ペナルティエリア内でもパスしたがる某選手とか、そういうプレイばかりに見える。
ミドルシュートだって打っていいのに。

日本は基本的技術はもちろん、守備や攻撃の戦術などについてはかなりの力を持っていると思う。
となると、後は足りないのはファンタジーじゃないんだろうか。

長い間海外で活躍してきた選手はやはりファンタジーを備えている。
想像だにしない、が成功すれば素晴らしいチャンスを生むであろうパスやポジションどりは、日本の数少ないチャンスメイクに貢献している。

しかし、ファンタジーを持ったシュートを打てる選手がいないために点数にならない。
もしくは、アシストのファンタジーについて来れるFWがいない。

ファンタジーの練習をしたらどうでしょう・・・。
そうだな。
まずは、バレーボールのワンマンレシーブ練習のようにして、全部枠にシュートする練習から・・・。

|

« 大都会東京。 | トップページ | 日本代表と遠慮 »

「スポーツ」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63247/10587807

この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表とファンタジー:

« 大都会東京。 | トップページ | 日本代表と遠慮 »